アプリで読む
通報する

異世界バッター

送検

プレイ数 1

  • のべる操作方法
  • 共有

【スマートフォンブラウザでの操作方法】

テキスト送り&選択を選ぶ タップ
セーブ・ロードメニューを開く  2本指タップ
テキストスキップ    3本指タップ

【パソコンブラウザでの操作方法】

テキスト送り&選択を選ぶ マウス左ボタン
セーブ・ロードメニューを開く マウス右ボタン
テキストスキップ Ctrlキー
ログ表示 マウスホイール
※操作方法は今後変更される可能性があります。

共有URL

埋め込みコード

公開日時

2019/08/23 17:13:57

総シーン数

35

作品説明

お詫びと訂正。
第1話での不備、誤作動により1話が途中で終わってしまうという不具合が発生していました
現在本編選択の選択肢で、1-5から1話終了までの物語を追加する対応策を取らせて頂いております。
安易な制作で、読者様を困惑させてしまい誠に申し訳ございませんでした。


─このノベルを読む前に一読を推奨致します─────

この物語は1部残酷な描写・読み手を不快にさせる可能性のあるネタが含まれております。そのような内容が苦手な方、または一読後に見つかったという方は即読了を推奨致します。
また、このノベルは主人公が理不尽な転生をされ、この世界に順応していく俗にいう異世界転生物であり、フィクションです。途中に野球用語等を使った会話・バトルが挟まれますが、決して真似をしないでください。バットは人を殴打するものではありませんし、武器となるものでもないのでご了承ください。
以上、前置きです。以下、あらすじですので一読はご自由にどうぞ。
─────────────────────────


野球部員が異世界召喚されてしまったお話。

4番希望のピッチャーヨシザキは、ひょんなことから異世界へと来てしまった。
そんなヨシザキに待ち受けるのは痛みや苦難の連続。その中で彼が得るものとは?

この物語は、血に溢れた現実と勧善懲悪的な王道的展開に、『信頼』をテーマにした作品です。

8/3 小話を修正
8/5 2-1話を追加。細部を調整。
8/6 2-2話を追加。細部を調整。
8/9 2-3話・2-4話を追加。
8/10 2-3.2-4話選択時、本編選択時のBGMが流れてしまう不具合を修正。
8/11 1話の欠陥を補完。2-4の水音の不具合を修正。
8/13 2-5話を追加。細部を調整。
8/16 重大な欠陥を修正。
8/17 2-6話を追加。
8/23 2-7話を追加。

タグ

ファンタジー 、アドバイス希望

全てのコメント(8)

8: しゅーまい : 08/11 16:36:04 ID:184653112

ルーの件に関してそんなに謝らないでください!自分も偶然と言うことは百も承知です!ただ、偶然にも同じだったことが嬉しかったのでコメントしてみただけです!これからも、更新頑張ってくださいね!(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

7: 送検 : 08/11 01:32:46 ID:kyonharu

しゅーまい様 ご感想誠にありがとうございます。 アイリス様!!フォッ!!アイリス様!!フォッ!!(便乗) 冗談は兎も角、読んでいて思わず嬉しくなってしまう感想を書いて頂いて、書き手側としては非常に嬉しい限りです。 アイリスに関しては、吉崎(主人公)が最初に出会った女の子という側面もあり、性格や技、置かれている現状等といった諸々をかなり厳選しました。この物語はあらすじにも書かれていますが『信頼』をテーマにした作品でありますので、この先の吉崎とアイリスの関係、心境の変化等をお楽しみ頂ければ幸いです。 ド変態に関しては、事実だから仕方ないよね。ルーちゃんのような真面目で年端もいかぬ少女からしたら制服姿であまつさえ自らの慕う人物に寄生している自称異世界人なんてド変態にしか見えませんよ。というか、良く気が付きましたね、凄い観察眼だな───というのが正直な感想です。この作品を確り見てくれているんだな......と嬉しい気持ちになりました。 水音の件に関してのご指摘、誠にありがとうございます。後日、修正させて頂きます。仕様ではありませんので、御安心下さい。完璧に作者の落ち度です。 ルーに関しては......申し訳ない、の一言です。 ただ、決してしゅーまい様の作品のキャラクター。そして性格を模倣した訳では無い、偶然ということをご理解頂けたら幸いです。 今後とも、鋭意執筆させて頂きますので『異世界バッター』をよろしくお願い致します。

6: しゅーまい : 08/10 20:00:12 ID:184653112

あのすいません 2-4を見させていただいたんですが2-4を見てからずっと水の音が聞こえるんですけどこれは仕様でしょうか? 仕様でしたらすいませんm(*_ _)mペコ

5: しゅーまい : 08/10 19:17:09 ID:184653112

アイリス様!フォッ!アイリス様!フォッ! すいません、ちょっと取り乱してしましました この作品はとても自分好みでとても面白かったけです!とりあえず、ネタがおもろいのなんのですよー1番のお気に入りはど変態が名前になっていたことですw自分は見逃しませんでしたよー!w あと、ルーというキャラの立ち絵と名前が前作っていた自分の作品と同じだったのでびっくりしましたw とりあえず、アイリスが好きすぎる!w アイリス様!フォッ!アイリス様!フォッ!

4: 送検 : 08/06 15:43:51 ID:kyonharu

紅 ざくろ様 ご感想誠にありがとうございます。 このノベルを作成するに至り、既にごまんと掘り下げられている異世界物を書く事にはやや葛藤のようなものがあり、批判覚悟で作成した異世界物ですが、そのようなお褒めのお言葉を頂戴し、作者は恐怖心とは違った意味で右手が震えております。 お互いノベルの作成頑張りましょう!作者、紅 ざくろ様のノベルを心よりお待ちしております......なんて、偉そうにすいませんでした(笑)。 今後とも、異世界バッターをよろしくお願い致します!

3: 紅 ざくろ : 08/06 14:59:38 ID:history0118

異世界ものは、その世界観から読者を置き去りにするリスクのあるジャンルだと思っていました。 ところがどっこい!(古) ストーリーのテンポとノリの良さで 読んでる自分自身が、 アレ?普通に異世界を受け入れちゃってる!? と、気付いたのは大分経ってからでした。 もうセンスの塊!! なにこれ!! …失礼。取り乱しました。 平伏いたしますので、どうぞ置き去りどころか 今後もどこへなりとも読み手を拉致って 下さいまし。

2: 送検 : 08/04 17:48:55 ID:kyonharu

Ten10様 ご感想誠にありがとうございます。 このようなファンタジー系のノベルを書く経験が浅く、ギャグとシリアスの比率というものが分かりかねておりましたが、そのように書いて頂けると書き手としてはとても嬉しいです。 文章の固さに関してのアドバイス、本当にありがとうございます。アドバイスというものではない───と仰りますが、私にとっては非常に胸に響くアドバイスでございます。 固さに関しては、自身の作品を読み返し改善していこうと思います。今後、何か『固いな』と思うような漢字、不必要だと思われる漢字がございましたら、教えていただければ幸いです。 繰り返しになりますが、異世界バッターを閲覧頂きありがとうございます!今後とも、是非本作品をお楽しみ下さい!

1: Ten10 : 08/04 16:16:46 ID:skana5

適度にギャグが挟み込んであって読みやすかったです。まだ序盤っぽいですが、個性的なキャラがここからどう登場していくのか、そして主人公の野球スキルがどう活きていくのか楽しみです。 アドバイスというほどのものではないかもしれませんが、少し漢字が多い気がします。堅苦しい印象を受けるので、もう少し開いてみるのもいいかもしれません。ご参考までに。

送検さんの作品一覧

その女、転生者につき

送検

プレイ数:1

公開日時:2019-04-02